ウェスト・サイド(読み)うぇすとさいど(英語表記)West Side

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウェスト・サイド
うぇすとさいど
West Side

アメリカ合衆国、ニューヨーク市マンハッタン区の五番街より西側の地区をさすが、通称ウェスト・サイドとよばれるのはセントラル・パークの西側の地区である。もとは高級住宅地であったが、第二次世界大戦後スラム化が急速に進んだ。のち再開発が積極的に進められたものの、高級住宅地がある東側のイースト・サイドとは長い間、対照をなしてきた。リンカーン・センターや、黒人居住地区ハーレムに隣接してコロンビア大学がある。ジェローム・ロビンズ作のミュージカルウェスト・サイド物語』の舞台。[作野和世]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ウェスト・サイドの関連情報