ウォルター カウフマン(英語表記)Walter Kaufmann

20世紀西洋人名事典の解説

ウォルター カウフマン
Walter Kaufmann


1871 - 1947
ドイツの物理学者。
元・ケーニヒスベルク大学教授。
ベルリンやゲッティンゲンの大学で助手や私講師を勤めた後、1903年ボン大学助教授を経て、’08年ケーニヒスベルク大学教授となる。電子の質量は、電子の電荷と電磁場との相互作用に基づき、その質量は速度に依存することを’02年までに実験的に証明した。ローレンツアインシュタインの各理論の決定的実験を試み、それらが実験と一致しないという結果を得た。しかし、ブーヘラーがより正確な実験データを提出し、ローレンツの理論もアインシュタインの理論も正しいことが判明した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

渋谷フクラス

東京・渋谷の道玄坂エリアに建設される、商業施設とオフィスからなる新複合施設。東急グループが進める渋谷駅周辺再開発プロジェクトの一環として、2015年に閉館した商業施設「東急プラザ渋谷」の跡地を含む一帯...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android