ウォールステッター(英語表記)Wohlstetter, Albert

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウォールステッター
Wohlstetter, Albert

[生]1913.12.19. ニューヨーク
[没]1997.1.9. ロサンゼルス近郊
アメリカの戦略理論家。コロンビア大学,同大学院を通じ数学,法学,文学などを幅広く学んだ。 1958年ジュネーブの奇襲防止専門家会議アメリカ代表団の科学顧問に起用され,その後カリフォルニア大学教授を経て,65年シカゴ大学教授。その間,軍備規制軍縮庁,国務省国防総省ランド研究所などの顧問として活躍。研究は多方面にわたるが,特に核戦争の抑止,「誤算による戦争」の防止,新しい科学技術の政治的,軍事的意義などに関する研究で知られ,その勧告に基づいて実現したものとしては,戦略爆撃機による偶発戦争防止のための「フェイル・セイフ」措置,戦略ミサイルの硬基地化などがある。夫人のロバータは真珠湾攻撃に関する研究で知られる歴史学者。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android