ウォーレス・E. ステグナー(英語表記)Wallace Earle Stegner

20世紀西洋人名事典の解説

ウォーレス・E. ステグナー
Wallace Earle Stegner


1909 - 1993.4.13
米国の小説家。
レイクミルズ(アイオワ州)生まれ。
アイオワ大学博士号を取得し、1937年「覚えている笑い」を発表し、以後西部や中西部を舞台にした作品を書く。又、歴史家としても多数の著作がある。「静止の角度」(’71年)でピュリッツァー賞を受賞する。他の作品に「暮れてゆく草原で」(’40年)、「牧師と奴隷」(’50年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

信用スコア

決済履歴や借り入れ情報などの個人データを分析し、各人の信用度を数値化したもの。スコアが高いほどローンの借り入れ、クレジットカードの利用、不動産契約、就職活動などで優遇される仕組みで、米国や中国では広く...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android