コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルクハート Elkhart

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エルクハート
Elkhart

アメリカ合衆国,インディアナ州北部,セントジョーゼフ川とエルクハート川との合流点にある都市。 1832年創設,ミシガン・サザン鉄道の修理工場ができたことが町の発展に役立った。現在のおもな工業は電子機械,その他の機械類の製造である。人口4万 3627 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エルクハート
えるくはーと
Elkhart

アメリカ合衆国、インディアナ州北部の都市。人口5万1874(2000)。エルクハートとセント・ジョーゼフ両河川の合流地点に立地する交通の要衝。工業が発達し、とくに楽器の生産では世界的に有名。機械、家具、電気器具、医薬品などの製造も盛んである。[作野和世]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

エルクハートの関連キーワードアメリカ合衆国ゴーシェン

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android