コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルズミア Ellesmere

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エルズミア
Ellesmere

[生]1540頃
[没]1617.3.15. ロンドン
イギリスの法律家。本名トーマス・エガートン・ブラックレイ子爵 Viscount Thomas Egerton Brackley。コモン・ロー裁判所と対立するものとしての,大法官裁判所 Count of Chanceryを独立させ,衡平法上の救済の諸原則を発展させた。 1572年弁護士となり,女王エリザベス1世のもとで 1596年には国璽保管官 Keeper of the Great Sealとなった。エルズミアはジェームズ1世の主張する国王大権 (これはコモン・ロー裁判官 E.クックの主張と対立するものであった) を支持し,ジェームズ1世の支援を受けて貴族となり,前例を破って 21年間もの長期にわたって大法官の地位についていた。大法官裁判所は当初,コモン・ローでは救済を与えられない事件に裁決を下すために設けられたものであるが,コモン・ローの厳格性と不十分性とを矯正する役割をもち,コモン・ロー裁判所と敵対する存在となってきた。しかし,1616年,コモン・ロー裁判所の首席裁判官クックとエルズミアとが激突した際,国王の決定によってエルズミアが勝利を得たのち,大法官裁判所の衡平法管轄権はゆるぎないものとなった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

エルズミアの関連キーワードスベルドラップ(Otto Neumann Sverdrup)オットー・N. スベルドラップチェシャーウェスト・チェスターシュロップシャー・ユニオン運河クイーン・エリザベス[諸島]メアリ・オーガスタ ウォードクイーン・エリザベス諸島クイーンエリザベス諸島アクセルハイバーグ島スベルドラップ諸島エルズミアポートカナダ北極海諸島ティクターリクコロンビア岬テルフォードスミス海峡バフィン湾ピアリーヌナブトカナダ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android