コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルベン(英語表記)Erben, Karel Jaromír

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エルベン
Erben, Karel Jaromír

[生]1811.11.7. ミレチーン
[没]1870.11.21. プラハ
チェコの詩人,口承文芸収集者,歴史家。チェコの民謡,スラブ民話などを収集,出版した。代表作に詩集『花束』 Kytice (1853) がある。エルベンの集めた民話はのちに広く読まれ,その数々の美しい詩は A.ドボルザークらの音楽家のテーマとなった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エルベン
えるべん
Karel Jaromr Erben
(1811―1870)

チェコスロバキアの詩人。プラハで哲学と法律を学んだのち、学術関係団体の役職を歴任。その間、全国各地の古謡や民話の収集と再評価に努力し、それらを文学的に価値あるものにした。数冊の民謡集、民話集を著し、ほかに、歴史家としても業績を残した。詩集に『花たば』(1853)があり、古い伝承を題材にしたロマンチックな傾向のバラードが収められ、この分野の代表的なものとして広く愛唱されている。[飯島 周]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android