エルンスト セイエール(英語表記)Ernest Seillière

20世紀西洋人名事典の解説

エルンスト セイエール
Ernest Seillière


1866 - 1955
評論家,社会学者。
元・アカデミー・フランセーズ会員。
近代社会の病弊の根源をJ.J.ルソーの作品の中に見いだし、それを「民主的帝国主義」と呼び、この立場からロマン派の作家やその他の19世紀の思想家・作家(ニーチェ、ゾラ、ゴンクールフローベールプルーストボードレール等)についての多くの評伝を書く。1946年にアカデミー・フランセーズ会員になる。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android