コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エレーナ・イシンバエワ えれーな・いしんばえわYelena Isinbayeva

知恵蔵miniの解説

エレーナ・イシンバエワ

ロシア出身の陸上競技選手(専門:棒高跳び)。1982年6月3日生まれ、174センチ、65キロ。3歳から12年間、器械体操を習っていたが棒高跳びに転向し、1999年、ワールドユース選手権の女子棒高跳びで金メダルを獲得。2000年のシドニー五輪では予選落ちしたが、04年のアテネ五輪では4.91メートルの世界新記録を樹立し金メダル獲得。05年、女性には不可能と言われていた5メートルの壁を破り、世界陸上競技選手権大会優勝。その後も、08年の北京五輪を含め数々の大会で優勝し、世界記録を28度更新する(自己ベストは09年の5.06メートル)。12年のロンドン五輪では、足の負傷もあって銅メダルに終わり、五輪3連覇は果たせなかった。本業はロシア鉄道警備部隊の上級中尉。

(2012-08-8)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

エレーナ・イシンバエワの関連キーワードジェニファー サー

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

エレーナ・イシンバエワの関連情報