コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エロイーズ エロイーズHéloïse

翻訳|Héloïse

2件 の用語解説(エロイーズの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エロイーズ
エロイーズ
Héloïse

[生]1098頃
[没]1164.5.15. ノジャンシュールセーヌ近郊
パリのノートルダム大聖堂参事会員フュルベールの姪。 1118年頃当時の著名な神学者,哲学者 P.アベラール家庭教師としたが,恋に陥り,両者はひそかに結婚して1男をもうけた。怒ったエロイーズの親族によって両者は引裂かれ,アベラールは去勢された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のエロイーズの言及

【アベラール】より

…ロスケリヌスとシャンポーのギヨームに学んだのち,1108年ころパリに出て弟子を集め,神学と哲学(弁証術)を教える。ここで起こったエロイーズHéloïseとの相愛事件は有名である。アベラールは1子をもうけたのち彼女を修道院にやり,みずからも去勢されてサン・ドニ修道院に入り,そこで没した。…

※「エロイーズ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

エロイーズの関連キーワード祖庭事苑シトー会シトー会チュニジアハインリヒ[5世]波々伯部保清原国貞藤原苡子源国信源義家

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エロイーズの関連情報