エンニオ・モリコーネ(読み)えんにお・もりこーね(英語表記)Ennio Morricone

知恵蔵mini「エンニオ・モリコーネ」の解説

エンニオ・モリコーネ

イタリアの作曲家。1928年11月10日、ローマ生まれ。トランペット奏者の父の影響で、6歳から作曲を始めた。国立音楽院を卒業後、60年代から映画音楽の作曲に取り組み、残した作品は約500曲にのぼる。64年に「荒野用心棒」で手がけた、口笛やトランペットを用いた哀愁漂う楽曲が人気となり、イタリアで制作された西部劇映画、いわゆる「マカロニ・ウエスタン」ブーム火付け役となった。87年公開の「アンタッチャブル」でグラミー賞を受賞。88年の「ニュー・シネマ・パラダイス」が世界的に大ヒットし、高い評価を得る。2007年には長年の映画音楽の功績に対して米国アカデミー賞の名誉賞が贈られ、16年には「ヘイトフル・エイト」で同賞の作曲賞を受賞。20年7月6日に91歳で没した。

(2020-7-9)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

不起訴不当

検察審査会が議決する審査結果の一つ。検察官が公訴を提起しない処分(不起訴処分)を不当と認める場合、審査員の過半数をもって議決する。検察官は議決を参考にして再度捜査し、処分を決定する。→起訴相当 →不起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android