コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オキナエビス オキナエビス Pleurotomaria beyrichi; Beyrich's slit shell

1件 の用語解説(オキナエビスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オキナエビス
オキナエビス
Pleurotomaria beyrichi; Beyrich's slit shell

軟体動物門腹足綱オキナエビス科。チョウジャガイ (長者貝) ともいう。殻高,殻径とも 10cmに達する。殻は円錐形で,やや大きく,螺塔は 11階。殻表は鮮かな赤橙色の火炎状模様が成長脈に沿ってあり,またやや太い顆粒状の螺肋がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オキナエビスの関連キーワードチョウジャガイトコブシ軟体動物腹足類マダカアワビ後鰓類前鰓類象水母軟体類ベニオキナエビスガイ

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オキナエビスの関連情報