オシップ ブリーク(英語表記)Osip Maksimovich Brik

20世紀西洋人名事典の解説


1888 - 1945
ソ連の文芸理論家。
詩人マヤコフスキーの友人、理論的支持者になり、主著は「音の反復」(1919年)、とその続編「リズムとシンタクス」(’27年)で、プーシキンレールモントフの言語構造を分析している。そのほか、映画「アジアの嵐」(’28年)、「イワン雷帝」(’41年)などのシナリオを書いた。夫人のリーリャとマヤコフスキーの恋愛関係は有名である。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android