オジアンダー(英語表記)Osiander, Andreas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オジアンダー
Osiander, Andreas

[生]1498.12.19. グンツェンハウゼン,ブランデンブルク
[没]1552.10.17. ケーニヒスベルク
ドイツのルター派神学者。 1520年司祭となるが,ニュルンベルクでルター派改革運動を援助。 49年ケーニヒスベルク大学教授,翌年,義認と赦罪を一体化するメランヒトンに反対して激烈な論争を展開,なかばにして死去。主著『福音書の調和』 Evangelienharmonie (1537) ,『義認論』 De justificatione (50) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android