コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オスロ国立美術館 オスロこくりつびじゅつかん Nasjonalgalleriet, Oslo

1件 の用語解説(オスロ国立美術館の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オスロ国立美術館
オスロこくりつびじゅつかん
Nasjonalgalleriet, Oslo

ノルウェー,オスロにある美術館。 1837年に設立され,42年に公開された。 82年に現美術館に移転。 1903年に国立となる。ムンク,J. C.ダールなどの近代ノルウェーの絵画を中心に,ルネサンス以降のヨーロッパ美術,ロシアイコンギリシアローマの彫刻などを収蔵する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

オスロ国立美術館の関連キーワードノルウェーオスロ合意諾威オスロ大聖堂ノルウェージャンフォレストキャットノルゲノルウェー室内管弦楽団ノルウェー放送管弦楽団カールヨハンス通りオーラブ[1世]

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone