コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オブラードビッチ オブラードビッチObradović, Dositej(Dimitrije)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

オブラードビッチ
Obradović, Dositej(Dimitrije)

[生]1739頃.バナート,チャコボ
[没]1811.3.28. ベオグラード
セルビアの文学者,教育者。近代南スラブ国民文学の先駆者の一人。南ハンガリーに生れ,18世紀後半広くヨーロッパを旅行し,西欧の啓蒙思想に影響を受け,セルビアの文章語の口語との一致を主張,西欧思想をセルビア人話し言葉で紹介して衝撃を与えた。近代的教育制度を,1807年カラジョルジェ・ペトロビッチのもとでセルビアに導入した。主著『人生と冒険』 Život i priključenija (1783) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

オブラードビッチの関連キーワード霊空ペシェッティ地方財政計画安島直円カールス教会景清北尾重政国見岳常山紀談建部賢弘