話し言葉(読み)ハナシコトバ

大辞林 第三版の解説

はなしことば【話し言葉】

音声を媒介とする言葉。話し、聞く言葉。文として整わない表現が多いが、普通、話し手と聞き手が相対しているので、身振り・表情などが理解を助ける。音声言語。
話す時にのみ主にして用いる言葉。口語。口頭語。 ⇔ 書き言葉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

話し言葉の関連情報