コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オリオール オリオールVincent Auriol

2件 の用語解説(オリオールの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

オリオール(Vincent Auriol)

[1884~1966]フランスの政治家。第二次大戦中、レジスタンス運動に参加。第四共和国初代大統領。在任1947~1954。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オリオール
おりおーる
Vincent Auriol
(1884―1966)

フランスの政治家。弁護士出身。1914年以来社会党所属代議士を務め、党内きっての財政通と目された。1936年ブルム人民戦線内閣の蔵相として社会経済改革に努めたが、同年秋、平価切下げに追い込まれた。1937~1938年ショータン内閣の法相、1938年第二次ブルム内閣の国務相を務めた。1940年のフランス敗戦に際してペタン元帥への全権委任に反対投票して監禁されたが、地下抵抗運動に加わり、1943年ロンドンに逃れてドゴールに協力した。フランス解放後、敵の少ない人柄から制憲議会議長、ついで下院議長を務め、続いて第四共和制の初代大統領(在任1947~1954)としてかなりの実質的影響力を保持した。[平瀬徹也]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

オリオールの関連キーワード加波山事件ニッサン シルビアCSP311型外国人学校国立劇場自動車工業月探査機熱帯擾乱脇往還井上馨キンダー

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オリオールの関連情報