コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オーロラソース

デジタル大辞泉の解説

オーロラ‐ソース

《〈フランス〉sauce auroreから》ケチャップとマヨネーズを合わせて作ったソース。
[補説]本来は、ベシャメルソースにトマトやバターなどを入れたものをいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

オーロラソース【aurora sauce】

①フランス料理に用いるソースの一つ。ブルーテソーストマトピューレを合わせて煮詰め、仕上げにバターを加えたもの。卵料理や子牛・鶏・豚などの肉料理に用いる。
②マヨネーズとケチャップを主材料に、レモン汁や調味料などを混ぜ合わせて作るソース。えびや牡蠣(かき)など魚介類の料理などに用いる。
◆「オーロラ」はローマ神話の曙(あけぼの)の女神の名。夜明けの空のようなピンク色であるところからこの名があるとされる。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

オーロラソースの関連キーワード補説

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

オーロラソースの関連情報