コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カイバル峠 カイバルトウゲ

デジタル大辞泉の解説

カイバル‐とうげ〔‐たうげ〕【カイバル峠】

Khyber Pass》アフガニスタンとパキスタンの国境にある峠。標高1030メートル。アフガニスタンのカブールパキスタンペシャワールを結ぶ。古くからの交通の要地で、アレクサンダー大王の侵入路や仏教北伝の経路になった。ハイバル峠カイバー峠

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

カイバルとうげ【カイバル峠】

パキスタンとアフガニスタンとの国境にある峠。海抜1027メートル。古来、中央アジアとインドを結ぶ重要な交通路であり、また軍事上の要地で、アレクサンドロス大王もこの峠を越えてインドに侵入。カイバー峠。ハイバル峠。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

カイバル峠の関連キーワードPSYCHO-PASS更科あかねサッカーの用語つんく♂under passover passシルバーパスナイスミディパスパスネットパスワーク

カイバル峠の関連情報