キジ(雉/雉子)(読み)キジ

百科事典マイペディアの解説

キジ科の鳥。雄の翼長は22cmほど。尾が長く,日本の固有亜種は体は暗緑色で上胸と背には紫光沢がある。は少し小さく,黄褐色地に暗褐色の斑紋を一面に散らす。日本の亜種を別種とする説もある。本州以南の草原耕地にすみ,地上に巣を作る。雑食性で,食物は木の実,昆虫など。留鳥で周年同じ場所に生息し,雄はケンケンと鳴く。1947年国鳥に指定された。肉は美味で狩猟鳥。コウライキジは朝鮮半島,中国原産の亜種で,対馬に移入され,1930年ごろより北海道などに放鳥された。頸部に白輪をもち,習性,生態は前種に似る。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android