キッドマン(英語表記)Kidman, Nicole

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キッドマン
Kidman, Nicole

[生]1967.6.20. ハワイ,ホノルル
アメリカ合衆国生まれのオーストラリアの女優。10代から女優としてのキャリアを歩み始め,『デッド・カーム/戦慄の航海』Dead Calm(1989)で初主演を果たす。『デイズ・オブ・サンダー』Days of Thunder(1990)で共演したトム・クルーズと 1990年に結婚(2001離婚)。スタンリー・キューブリック監督の遺作となった『アイズ・ワイド・シャット』Eyes Wide Shut(1999),『ムーラン・ルージュ』Moulin Rouge!(2001)などで評価を高め,『めぐりあう時間たち』The Hours(2002)でバージニア・ウルフを演じ,アカデミー賞主演女優賞を受賞した。ほかに『誘う女』To Die For(1995),『ドッグヴィル』Dogville(2003),『コールド・マウンテン』Cold Mountain(2003),『ライラの冒険/黄金の羅針盤』The Golden Compass(2007),『NINE』Nine(2009),『ラビット・ホール』Rabbit Hole(2010)など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報