コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キネトスコープ キネトスコープKinetoscope

4件 の用語解説(キネトスコープの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キネトスコープ
キネトスコープ
Kinetoscope

1891年アメリカの発明王 T.エジソンが創案した映写機の一種の商標名で,これによって映画が誕生した。その前年 G.イーストマンによって考案された長さ 12.2mのフィルムを,自動装置でぐるぐる回し,下にある電球の光に透かして,上から拡大鏡でのぞくようになっている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

キネトスコープ

1889年エジソンが完成したのぞき眼鏡式映写機。キネトグラフで撮影した陽画フィルムを1秒48コマで走らせ,電球の光で透かしながら上から拡大鏡でのぞいて見る。映画の原形といわれ,1896年に日本に輸入された。
→関連項目映画産業

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

キネトスコープ【Kinetoscope】

初期の活動写真機の一種。1889年から94年にかけてエジソンが発明。40~50フィートのフィルムがループになり箱の中に納められており、コインを投入し、フィルムを走行させ、それをのぞきこんで見る装置。商標名。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のキネトスコープの言及

【アクション映画】より

…こうしたジャンル以外にも場所,時間,人間関係などを極限状況に設定して,心理的,あるいは物理的アクションを生み出すという一つの典型的なパターンをふまえる映画は数多い。
[アクション映画の前史]
 《大列車強盗》以前にエジソンは,〈ピープショー〉と呼ばれたのぞき式の〈キネトスコープ〉で,アクロバット,レスリング,芸をする犬や猫や熊,闘鶏,ベリー・ダンス,空中ブランコ,拳銃の曲射ち,バッファロー・ビルの率いる〈ワイルド・ウェスト・ショー〉といった寄席やサーカスや珍しいスポーツの妙技(スタントstuntと総称され,ここからスタントマンの名が生まれる)を撮影して見せていた。1896年に演芸場でのスクリーン映写(バイタスコープvitascopeと呼ばれた)が始まると,同じショーを生の舞台で見慣れてきた観客は,当然これらの白黒で無声の60秒程度の映像に〈複製〉された出し物にあきたらず,むしろ舞台では見られないもの,すなわち一方ではナイアガラ瀑布(ばくふ)や突進している機関車といった自然や機械の驚異,他方では鍛冶屋や歯医者や床屋や中国人の洗濯屋といった近所の日常的光景,そしてもちろん時事的な話題(大統領の選挙演説など)をスクリーンで見たがった。…

【映画】より

…1912年10月,フランスの連続活劇《ジゴマ》の公開反対キャンペーンを載せた《東京朝日新聞》の記事の見出しには,〈活動写真の映画(フィルム)に現れた犯罪鼓吹熱〉という表現が使われ,映画作品を指すことばに移りつつあることがわかる。 〈活動写真〉ということばはエジソンのキネトスコープの訳語で,1896年1月31日付の《時事新報》の記事の見出しに使われたのが最初だという。〈キネトスコープ〉が神戸に輸入されるのは同じ年の11月のことである。…

【日本映画】より


【動く写真の到来――最初の日本映画】
 日本における映画の歴史は1896年に始まる。この年,エジソンのキネトスコープが輸入され,神戸の神港俱楽部で初公開された。のぞき眼鏡式のものとはいえ,これが日本最初の映画興行である。…

※「キネトスコープ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

キネトスコープの関連キーワードゴンチャロフ畠山勇子ブラキストンマキシモヴィッチ自破砕角礫岩町・丁田山花袋早稲田文学アドバルーン上高地

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キネトスコープの関連情報