ギャザー(英語表記)gathers

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ギャザー
gathers

元来,寄せ集める,集約するなどのの英語。服飾では布地に1本の線を縫い,その縫い糸を引き絞って縮めた際にできる皺,およびその手法をさす。プリーツと異なり不規則であり,その効果もより自然で柔らかい。衣服にふくらみとゆとりをもたせることができるので,ダーツの使用以前から被服構成の重要な手段として用いられた。婦人子供服のウエストライン袖付け手首足首,首まわりなどのくびれた部分や関節部,切替線などに装飾的な効果も兼ねて使われ,フリルなどにも応用される。縫い目の線を3本以上連ねる方法は一般にシャーリングと呼ばれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ギャザー【gather】

〔寄せ集める意〕
洋裁で、布地を縫い縮めて寄せたひだ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ギャザーの関連情報