コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クラクフ大学 クラクフだいがく

百科事典マイペディアの解説

クラクフ大学【クラクフだいがく】

1364年創設のポーランド最古の大学。すぐにパリ大学の組織に改革されて,15世紀以降には法学分野が発達するとともに,天文学や数学などが隆盛して,コペルニクスなどを生んだ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

クラクフ大学の関連キーワードマリノフスキー(Bronislaw Kasper Malinowski)ランゲ(Oskar Richard Lange)スタニスワフ ビスピャンスキジャージー クリロウィチヨハネス・パウルス2世M. スモルコフスキーK.S. オルセフスキコペルニクス(年譜)J. チランケビチR. インガルデンヤン3世ソビエスキユリアン プシボシスモルコフスキーアダム マリシュウィスピヤンスキマリノフスキーワシレフスカヤヤギエウォ大学ヤセンスキーコウォンタイ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

クラクフ大学の関連情報