コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレオメネス[3世] Kleomenēs III

1件 の用語解説(クレオメネス[3世]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

クレオメネス[3世]【Kleomenēs III】

前260ころ‐前219
スパルタ王。在位,前235‐219年。アギス4世未亡人アギアティスと結婚して,リュクルゴス体制の復活による国力復興の理想を継承し,アカイア同盟と戦って(前228)国内第1の実力者となる。前227‐前226年の冬リュクルゴス体制を復興するために負債の帳消しを断行し,全国の土地を4000の分割地に分け,ペリオイコイの一部を市民に編入することによって,約700に減少していたスパルタ市民数を4000とした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のクレオメネス[3世]の言及

【アンティゴノス[3世]】より

…〈ドソン〉とは将来王位を譲るという意味。スパルタの改革王クレオメネス3世の勢力伸張に対しギリシア同盟を作り,前222年クレオメネスを敗北させ,スパルタを占領するなど対外的勢力拡大に努めた。【井上 一】。…

【スパルタ】より

…アギス4世はスパルタ再建を試みたが失敗した。しかし,改革を失敗させたレオニダスの息子でアギス未亡人と結婚したクレオメネス3世が改革を成就した。彼は土地再分配を実施し,市民権喪失者,ペリオイコイの一部,外人に土地を与え,市民として,4000人の重装歩兵軍を創出した。…

※「クレオメネス[3世]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

クレオメネス[3世]の関連キーワードイスパルタスパルタスパルタ教育スパルタクスレオニダススパルタ式スパルタカスウスパルタスパルタの黄金を探せ!スパルタイト

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone