クーデンホーフ=カレルギー(英語表記)Coudenhove Kalergi, Richard Nikolaus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クーデンホーフ=カレルギー
Coudenhove Kalergi, Richard Nikolaus

[生]1894.11.16. 東京
[没]1972.7.27. オーストリア,シュルンス
汎ヨーロッパ運動家。もとオーストリア,のちフランス国籍。父がオーストリア人で母は日本人。哲学博士。ウィーン大学卒業。 1922年ヨーロッパ統合運動を提唱。 26年汎ヨーロッパ・ユニオンを組織,以後総裁。 38年ナチスの手からフランスに逃れ,翌年国籍取得。 40年アメリカへ亡命。 46年帰欧。 47年ヨーロッパ議員連盟を結成,今日のヨーロッパ連合 EUに発展する統合化への基礎を築いた。主著"Paneuropa" (1923) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

クーデンホーフ=カレルギー Coudenhove-Kalergi, Heinrich

1859-1906 オーストリアの外交官。
伯爵。明治24年(1891)オーストリア-ハンガリー帝国公使として来日し,25年青山光子と結婚。29年光子をともなって帰国。次男リヒャルトはヨーロッパ統合運動の提唱者として知られる。1906年5月14日死去。47歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android