コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クーリン クーリンKulin

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クーリン
Kulin

[生]?
[没]1204頃
ハンガリー支配下のボスニア首長 (バン,在位 1180頃~1204頃) 。最初のボスニア出身の首長。セルビア,ハンガリーと結んでビザンチン帝国と戦った。商業を育成,特にドブロブニーク (ラグーザ) の商人にボスニアでの自由商業権を保証。隣国での迫害から逃れてきたボゴミール教徒 (→ボゴミール派 ) を保護し,みずから改宗。首長自身は 1203年教皇インノケンチウス3世の圧力で異端を捨てたが,多くの配下の貴族がボゴミール教徒としてとどまり,オスマン帝国による征服後,イスラム教受入れる素地をなした。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

クーリン

高知県高知市にある競輪場、高知競輪場の公式マスコットキャラクター。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

クーリンの関連キーワード元久アレクシウス5世ラテン帝国ビザンティン帝国建仁アンゲルス朝テオドルス1世テッサロニカ公国ビザンチン帝国コンスタンティノープル

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クーリンの関連情報