コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グレゴリウス・タウマツルグス(英語表記)Gregorius Thaumaturgus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グレゴリウス・タウマツルグス
Gregorius Thaumaturgus

[生]213頃.ネオカエサレア
[没]270頃.ネオカエサレア
聖人。オリゲネスによってキリスト教に改宗,240年頃生地の司教となり,多くの奇跡を行なったと伝えられる。アンチオキアの第1回教会会議で活躍,サモサタのパウロの異端を断罪した。タウマツルグスとは「奇跡を行う者」の意。祝日 11月 17日。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

諂う/諛う

[動ワ五(ハ四)]人の気に入るように振る舞う。また、お世辞を言う。おもねる。追従(ついしょう)する。「上司に―・う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android