コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グレンコーの虐殺 グレンコーのぎゃくさつMassacre of Glencoe

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グレンコーの虐殺
グレンコーのぎゃくさつ
Massacre of Glencoe

1692年スコットランドで起った虐殺事件。名誉革命ののち,スコットランドの高地人諸氏族は,92年1月1日までにウィリアム3世メアリー2世への忠誠誓約を行うことを命じられた。グレンコーを地盤とするマクドナルド族の代表は,期日内に指定地におもむいたが,すでに政府役人が引揚げていたため,ほかの役人駐在地まで足を延ばし,1月6日に誓約を終った。しかし,マクドナルド族と敵対していたカンベル族はこれを利用しようと考え,初代アーガイル公アーチボルド・カンベル (1651頃~1703) と初代ブレッドオールベン伯ジョン・カンベル (1635頃~1717) は,スコットランド長官の初代ステア伯ジョン・ダルリンプルとはかって,ウィリアム3世にマクドナルド族は誓約せずと報告し,懲罰の許可を得た。2月6日彼らは演習の名目で軍隊をグレンコーに派遣し,マクドナルド族の民家に宿泊させ,13日一斉に同族を襲撃させた。事前に察知して逃れた者も多かったが,それでも 38名が殺され,逃れたのち飢えと寒さで死んだ者も少くなかった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

グレンコーの虐殺の関連キーワードアーガイル(伯・公家)ステア(子・伯家)