コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グンナルスソン グンナルスソン Gunnarsson, Gunnar

2件 の用語解説(グンナルスソンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グンナルスソン
グンナルスソン
Gunnarsson, Gunnar

[生]1889.5.18. フリョツダルール
[没]1975.11.21. レイキャビーク
アイスランドの小説家。初めデンマーク語による作家を志し,1939年までデンマークにとどまった。自伝的作品や歴史物が多く,『ボルグ家の歴史から』 Borgslægtens Historie (1912~14) ,『心の貧しき者は幸いなり』 Salige er de enfoldige (20) が有名。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

グンナルスソン【Gunnar Gunnarsson】

1889‐1975
アイスランドの作家。20世紀初頭よりデンマークに住み(1906‐39),自然主義小説をデンマーク語で書き始め,《ボルグ一族のサガ》(1912‐14)でデビューする。モティーフ主として祖国のサガや歴史から取り,《アウトロー》(1916),《義兄弟》(1918),《幸せなるかな心の貧しき者》(1920),《ヨーンアラソン司教》(1930),《白きキリスト》(1934)など,一連の歴史小説と,《山の上の教会》(1924‐30)などの自伝もある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

グンナルスソンの関連キーワードアイスランド語ラックスネスアイスランドポピー愛斯蘭イースランドアイスランド交響楽団アイスランド・スプリングアイスランド岩アイスランド・シープドッグアイスランドホース種 (Icelandic Horse)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone