ケネディ=フルシチョフ会談(読み)ケネディ=フルシチョフかいだん(英語表記)Kennedy-Khrushchev Conference

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケネディ=フルシチョフ会談
ケネディ=フルシチョフかいだん
Kennedy-Khrushchev Conference

1961年6月3,4両日ウィーンで行われたアメリカの J.ケネディ大統領とソ連の N.フルシチョフ首相の会談。これは,「KK時代」の到来として,米ソ話合いの機運の促進が期待されるなかで開かれたが,議題の核実験,軍縮,ドイツなどの諸問題はいずれもまったく進展せず,「折衝を継続する」ことについて合意したにすぎなかった。ケネディは同会談にのぞむにあたり,核実験禁止問題での妥協に期待をかけていたのであるが,フルシチョフはソ連の従来の立場を再考することを拒んだ。当時ソ連はすでに核実験の再開を準備しており,話合いの決裂を目指していたことが後日判明した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

GAFA

グーグル(Google)、アップル(Apple)、フェースブック(Facebook)、アマゾン(Amazon)の4社のこと。頭文字を取って称される。いずれも米国を代表するIT企業であり、4社は世界時価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android