コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

到来 トウライ

デジタル大辞泉の解説

とう‐らい〔タウ‐〕【到来】

[名](スル)
時機や機運の来ること。「好機が到来する」
他からの贈り物が届くこと。また、その物。「到来の品」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

とうらい【到来】

( 名 ) スル
ある時期がやってくること。 「チャンスが-する」
他人から物が届くこと。特に贈り物が届くこと。 「田舎から-の品」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

到来の関連キーワードKnowledge Management前室効果(音響学)オーストラリア諸語得手に帆を揚げるホーマービーコン確定日払い手形ラジオコンパス開いた口へ餅騎馬民族説不確定期限クック海峡方向探知器全谷里遺跡流動負債心密かに確定期限宇宙雑音地平天成長期負債固定負債

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

到来の関連情報