コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コミッソ Comisso, Giovanni

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コミッソ
Comisso, Giovanni

[生]1895. トレビーゾ
[没]1969. トレビーゾ
イタリアの小説家,ジャーナリスト。ダンヌンツィオのフィウメ占領に加わった。主著『ファウスト・ディアマンテの犯罪』 Il delitto di Fausto Diamante (1933) ,『イタリアの気まぐれ』 Capricci italiani (52) ,『猫が通りを横切った』 Un gatto attraversa la strada (55) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コミッソ
こみっそ
Giovanni Comisso
(1895―1969)

イタリアの作家。トレビーゾ生まれ。処女作『アドリア海の風に』(1929)でバグッタ賞、短編集『道を渡る猫』(1955)でストレーガ賞を受賞した。特派員としての来日ルポなど詩想あふれる多数の旅行記がある。ダンヌンツィオを対極に据えたリアリズム、第二次世界大戦直後の作家の責任を引き受けた文学態度はさらに評価されるべきであろう。[望月紀子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

コミッソの関連キーワード日清戦争史(年表)[各個指定]芸能部門秋田明大ゴダール(Jean-Luc Godard)深刻小説ゴーリキー(Maksim Gor'kiy)日清戦争樋口一葉レントゲン(Wilhelm Konrad Röntgen)アームストロング

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android