コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンクリート船 コンクリートせん concrete ship

2件 の用語解説(コンクリート船の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンクリート船
コンクリートせん
concrete ship

船殻 (船の外側) を鉄筋コンクリートで造った船。現在の船は大部分が鋼船であるが,鋼船に比べて有利な点は鋼材の使用量がわずかですむ,腐食しない,建造設備が簡単,特殊技術がいらない,船価が安いことなどがあげられる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コンクリート船
こんくりーとせん

鉄筋コンクリート構造の船。1849年にフランスランボーM. Lambotが初めてつくったといわれる。第一次世界大戦中に鋼船の代用として各国で試作された。日本でも第二次世界大戦中に第一武智(たけち)丸(1944年、800総トン)など何隻か計画、建造された例がある。鋼材の節約、材料入手が容易、安価などの利点はあるが、船体自身の重量が増えて、積める貨物重量が少ないのが大きな欠点である。コンクリートは強度を飛躍的に高める手段がない限り、船体材料としては鋼、強化プラスチック、アルミ合金などに対抗できないであろう。[森田知治]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コンクリート船の関連キーワード鉄骨鉄筋コンクリート構造PSコンクリートモニエ鉄骨鉄筋コンクリートプレキャスト鉄筋コンクリート鉄筋コンクリート造鉄骨鉄筋コンクリート造鉄筋コンクリート造建築鉄骨鉄筋コンクリート造建築鉄筋コンクリート矢板

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コンクリート船の関連情報