節約(読み)セツヤク

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)むだ遣いをやめて切りつめること。「電気の節約」「交際費を節約する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

スル
無駄をはぶいて、切り詰めること。 ⇔ 浪費 経費を-する 時間の-

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (形動) むだを省いて、切りつめること。また、そのさま。倹約。
※西国立志編(1870‐71)〈中村正直訳〉八「翰回は、自己の費を節約(〈注〉ケンヤク)して、多く仁善の事を為すを務む」
※侏儒の言葉(1923‐27)〈芥川龍之介〉修身「道徳の与へたる恩恵は時間と労力との節約である」 〔後漢書‐宣秉伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

節約の関連情報