コンパニョーネ(英語表記)Compagnone, Luigi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コンパニョーネ
Compagnone, Luigi

[生]1915.9.1. ナポリ
[没]1998.1.31. ナポリ
イタリアの小説家。ナポリ大学を卒業後,雑誌『エスプレッソ』『ヌオービ・アルゴメンティ』の編集に携わりながら,『名誉ある死』L'onorata morte (1961) ,『心苦き科学』L'amara scienza (1965) など,ロマン的心情を基にして悲哀と微笑が交錯する諷刺小説を発表した。特異な評論として,『ピノッキオの生活に関する注釈』 Commento alla vita di Pinocchio (1966) ,『ピノッキオの新生』 Vita nova di Pinocchio (1971) がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android