コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サウザンド諸島 サウザンドしょとうThousand Islands

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サウザンド諸島
サウザンドしょとう
Thousand Islands

カナダ,セントローレンス川上流部に散在する約 1500の島々から成る諸島。最大のウォルフェ島 (127km2) のほか,アムハースト,ホーベ,シムコーなどがカナダに属し,一部はアメリカ合衆国ニューヨーク州に属する。避暑地として知られ,セントローレンス島など一部はセントローレンス諸島国立公園となる。個人所有の島もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

サウザンド‐しょとう〔‐シヨタウ〕【サウザンド諸島】

Thousand Islands》インドネシアの首都ジャカルタの北方、ジャワ海に浮かぶ諸島。100以上の島々が南北約50キロメートルにわたって点在する。豊かなサンゴ礁をもつ島々が多く、タイマイが生息し、国立海洋公園に指定されている。主な島はカヤガン島、アイェール島、プトゥリ島、セパ島など。サウザンドアイランズケプラウアンセリブセリブ諸島

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例