コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サカリヤ[川] Sakarya

1件 の用語解説(サカリヤ[川]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

サカリヤ[川]【Sakarya】

トルコのアナトリア高原の中西部に源を発し,いったん東へ流路をとったあと北西に流れ,ボスポラス海峡の東140kmの地点で黒海に注ぐ川。全長824km。1921年8~9月,ケマル・アタチュルクの率いるトルコ国民軍はこの上流河畔でギリシア軍と交戦して勝利を収め,祖国解放運動の成功を決定づけた(サカリヤ川の戦)。近年にはポルスク,サルヤル,サカリヤなどに多くの巨大なダムが建造されている。【長場 紘】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

サカリヤ[川]の関連キーワードアナトリアアムダリアアンカラエチオピア高原小櫃川雫石川夕張川トルコ大地震洛水アナトリアン・シェパード・ドッグ

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone