コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サットンフーの墳墓 サットンフーのふんぼGrave of Sutton Hoo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サットンフーの墳墓
サットンフーのふんぼ
Grave of Sutton Hoo

1939年に発掘された,イギリスサフォークのサットンフーにある初期アングロ・サクソン王侯の墓。エーセリアー王 (?~654) の墳墓ともいわれる。装備された舟が発見され,叙事詩ベーオウルフ』に述べられた舟による埋葬の実例として貴重。木材は腐食してしまって明らかではないが,全長 24mほどの手漕ぎボートであったらしい。6世紀末から7世紀初頭のビザンチンの銀器をはじめ,メロビング朝の貨幣,各種武器,金・銀・銅器の副葬品が発見され,17世紀以後発掘されたアングロ・サクソンの墳墓のうち,最も豊かなものの一つに数えられる。出土品は大英博物館に所蔵されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

サットンフーの墳墓の関連キーワード斎藤寅次郎久松静児マキノ雅広吉村公三郎大庭秀雄清水宏森一生第2次世界大戦恐怖映画田坂具隆