コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サラガート サラガートSaragat, Giuseppe

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サラガート
Saragat, Giuseppe

[生]1898.9.19. トリノ
[没]1988.6.11. ローマ
イタリアの政治家。トリノ大学卒業。 1922年社会党入党,1925年中央執行委員ファシズム政権下の 1926年追放されて,ウィーン,パリに亡命。 1943年に帰国,1944年ドイツ軍に捕えられたが脱走,同年解放後最初の I.ボノミ内閣の無任所大臣。 1946年パリ駐在大使。 1947年共産党との統一に反対して社会党から分離,社会民主主義派の政党,イタリア勤労者社会党 (1951年イタリア民主社会党と改名) を結成,書記長に就任。 1947,1948,1954年と三たびキリスト教民主党政権のもとで副首相となり,1964~71年第5代イタリア大統領。終身上院議員

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

サラガートの関連キーワード[各個指定]工芸技術部門アメリカ・スペイン戦争チェーホフガニベ・イ・ガルシアハワイ併合伊藤博文内閣ウナムーノ社会小説ストリンドベリ[各個指定]芸能部門