コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サラワク州 サラワクSarawak

翻訳|Sarawak

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サラワク〔州〕
サラワク
Sarawak

マレーシア,ボルネオ島北西部の州。州都クチン。南部と東部を山脈が走ってインドネシアとの国境をなし,ラジャン川,バラム川,リンバン川などが海岸に沖積平野を形成。広く熱帯雨林におおわれる。 15世紀以後ブルネイスルタンの支配下にあったが,1841年イギリス人 J.ブルックに割譲され,イギリスの保護領,直轄植民地を経て,1963年マレーシア連邦の結成とともにその州となる。主作物はイネであるが自給できない。石油,木材,コショウ,ゴムがおもな輸出品。内陸への交通はおもに河川によるが,海岸沿いに立地するクチン,シブミリビントゥルなどを結ぶ道路の建設が進んでいる。 70年の人種構成はイバン族と中国人が人口大部分を占め,そのほかマレー人など。面積 12万 4449km2。人口 166万 9000 (1990推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

サラワク(Sarawak)

マレーシア、ボルネオ島北西部の州。州都クチン。1841年、英国人ジェームズ=ブルックが、海賊平定の功績によりブルネイのスルターンから藩王の称号を受けて、サラワク王国を建国。19世紀末に英国保護領、1963年にマレーシア連邦に編入された。ゴム・木材などを産出。北東部のミリをはじめ、油田開発が進んでいる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

サラワク州の関連キーワードセメンゴワイルドライフリハビリテーションセンターサラワクウルトゥンブロン国立公園カリマンタンバラット州グヌンガディン国立公園ランビルヒルズ国立公園カリマンタンウタラ州クチンフェスティバルグヌンサラワクチャンバーグヌンムル国立公園セメンゴ自然保護区シブ(マレーシア)マルゲリータ砦クアラブライトマルガリータ砦南洋材輸送協定バコ国立公園クバ国立公園ニア国立公園

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サラワク州の関連情報