コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンアグスティン San Agustín

デジタル大辞泉の解説

サン‐アグスティン(San Agustín)

コロンビア南西部、マグダレナ川源流域にある遺跡群。紀元前6世紀から12世紀にかけて作られた、丸みを帯びた人物や動物の石像が数多く残る。1995年、「サン‐アグスティン遺跡公園」の名で、世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

サンアグスティンの関連キーワードサンタ・クルーズ・デ・モンポスの歴史地区サンタバロック様式聖堂群[フィリピン]ティエラデントロの国立遺跡公園フィリピンのバロック様式教会群ケレタロの歴史史跡地区コロンビアの古代文化サンオーガスチン教会イントラムロスパオアイ教会トラルパンアレキパウイラ州

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android