コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンフランシスコ湾 サンフランシスコわんSan Francisco Bay

世界大百科事典 第2版の解説

サンフランシスコわん【サンフランシスコ湾 San Francisco Bay】

アメリカ合衆国カリフォルニア州中部の湾。長さ80km,幅5~20kmでほぼ南北に延び,かつてサクラメント川により深く浸食されたゴールデンゲート海峡で太平洋に接する。オークランド港,サンフランシスコ港などの合衆国屈指の天然の良港を有し,さらに北に隣接するサン・パブロ湾,カーキネス海峡を経由してセントラルバレーへの重要な水路が発達する。サンフランシスコ湾岸地域は,合衆国太平洋岸地域有数の人口集中地域で,サンフランシスコ,オークランド,リッチモンドバークリーなどの諸都市が連なり,エレクトロニクス産業の集中する〈シリコン・バレー〉は,湾南東部に隣接する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サンフランシスコ湾
さんふらんしすこわん
San Francisco Bay

アメリカ合衆国、カリフォルニア州の太平洋岸にある湾。南北80キロメートル、東西5~20キロメートルの細長い形をなし、中間からゴールデン・ゲートを通じて太平洋とつながる。ゴールデン・ゲートの南側の半島にサンフランシスコ市があり、湾の東岸にバークリー、オークランドをはじめ都市が連続している。ゴールデン・ゲート橋ベイ・ブリッジが架かり、対岸と連絡でき、湾全体が良港をなす。[鶴見英策]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

サンフランシスコ湾の関連情報