コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シプカ峠 シプカとうげ Shipchenski Prokhod

2件 の用語解説(シプカ峠の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シプカ峠
シプカとうげ
Shipchenski Prokhod

ブルガリアのバルカン山脈中部のシプカトリャブナ山系を越えるガブロボカザンラク間の道路の最高点。標高 1200m。古来戦略上の要地であったが,1878年8~9月,露土戦争中最大の激戦地となり,ロシアブルガリア連合軍とオスマン帝国軍が攻防を繰返し,結局オスマン帝国側の敗北に終った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

シプカ‐とうげ〔‐たうげ〕【シプカ峠】

Shipchenski prohodШипченски проход》ブルガリア中部、バルカン山脈の村シプカにある峠。ガブロボカザンラクを南北に結ぶ。1877年から1878年にかけてロシアトルコ戦争の激戦地となった。峠の最高地点には高さ32メートルの石造の記念碑「自由の碑」があり、内部は兵士の遺品などを展示する博物館になっている。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone