シャモニー(英語表記)Chamonix

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シャモニー
Chamonix

正式名称はシャモニーモンブラン Chamonix-Mont-Blancフランス南東部,オートサボア県,モンブラン山塊北西麓の町。アルブ川にのぞみ,標高 1037mに位置する,アルプス山脈の同国最大の登山基地。国立登山スキー学校,スケートリンクなどもあり,夏季数万人,冬季にもその半数の登山・観光客が訪れる。フランスとイタリア北部工業地帯とを結ぶモンブラン自動車用トンネル (11.6km。 1964完成) の出入口にあり,ブレバン山 (2525m) ,エギーユデュミディ (3842m) などへのロープウェーも完備してアルプス観光の中心地となっている。 1924年,第1回冬季オリンピック開催地。人口 7406 (1982) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

シャモニー

フランス南東部,モン・ブラン山麓,オート・サボア県の町。正称はシャモニー・モン・ブランChamonix-Mont-Blanc。標高1037mにあり,モン・ブラン登山基地として発展。付近に大氷河などアルプスの雄大な景観がある保養地で,フランス第1のスキー場。1924年冬季オリンピック開催地。9701人(1990)。
→関連項目オリンピックサボアモン・ブラン・トンネル

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

シャモニー【Chamonix】

フランスの南東端部、モンブランの北麓にある町。アルプス観光の中心地。1924年第一回冬季オリンピックの開催地。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

シャモニー

(Chamonix)
[一] フランス南東部、モンブラン北側のふもとにある町。正式名シャモニー・モンブラン(Chamonix-Mont-Blanc)。モンブランの登山基地として発展し、スキー場・観光地としても有名。
[二] フランス南東部、ローヌ川支流のアルブ川上流の谷。南東側にモンブラン、北西側にブレバンがそびえる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シャモニーの関連情報