コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュピットラー シュピットラーSpittler, Christian Friedrich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュピットラー
Spittler, Christian Friedrich

[生]1782.4.12.
[没]1867.12.8.
ドイツのルター派教会信徒。バーゼルのクリステントゥムス・ゲゼルシャフト主事。バーゼルに出版会社 (1812) ,貸出図書館 (34) をつくり,聖書,文書伝道の普及に尽力,また同地の聖書協会,伝道協会の設立に参与,貧民の救済,諸施設建設などに貢献した。

シュピットラー
Spittler, Ludwig Timotheus

[生]1752.11.11. シュツットガルト
[没]1810.3.14. シュツットガルト
ドイツの歴史家。 1778年に刊行した『教会法史』 Geschichte des kanonischen Rechtsで名声をあげ,84年以降ゲッティンゲン大学の歴史学教授となり,教会史,教義史などを講じた。さらに史料研究をふまえた『ウュルテンベルク史』 Geschichte Württembergs (1783) ,『ハノーバー史』 Geschichte des Churfürstentums Hannover (86) など領邦史にも手を広げ,96年には『ヨーロッパ諸国史』 Entwurf der Geschichte der europäischen Staatenを著わし,比較国制=政治史の開拓者となった。 97年にウュルテンベルク公ルートウィヒ・オイゲンに召されて同国の文教行政にたずさわり,テュービンゲン大学の理事をもつとめたが,その自由主義的思想は初代ウュルテンベルク王フリードリヒ1世絶対主義的な統治と相いれなかった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

シュピットラーの関連キーワードフェイト天明の飢饉石谷清昌ラーマ[1世]児童文学伊地知季安ドッジ藤堂平助ブラントブリジェンス

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone