コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュラム Schramm, Wilbur

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュラム
Schramm, Wilbur

[生]1907.8.5. オハイオ,マリエッタ
[没]1987.12.27?
アメリカのマス・コミュニケーション研究者。第1次世界大戦中に戦時情報局に勤務して以来プロパガンダの研究を進め,マス・コミュニケーション研究に入る。その後,学習心理学や情報理論を背景に教育テレビ研究を進め,第一人者となった。主著"Communication in Modern Society" (1948) ,『マス・コミュニケーションの過程と効果』 Process and Effects of Mass Communication (54) ,"The Impact of Educational Television" (60) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シュラムの関連キーワードガンディー(Mohandās Karamchand Gāndhī)イーライ・スタンリー ジョーンズサーバルマティアーシュラムクリスティン ラーティ大チョーラ朝寺院群モスカト家の人びとポンディシェリーダーラースラムアーメダバードサイコドラマアーシュラマオーロビンドオーロビルラジニーシジョーンズ鶴田知也暗黒物質ネルガルワルダ

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android