コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュワイニッツ Schweinitz, Hans Lothar von

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シュワイニッツ
Schweinitz, Hans Lothar von

[生]1822.12.30. シュレジエン,クラインキルヘン
[没]1901.6.24. カッセル
ドイツ,プロシアの政治家。シュレジエン州の名門貴族の出。ドイツ連邦軍の将官をつとめたのち,1861年プロシアの皇太子フリードリヒ・ウィルヘルムの侍従武官となる。若い頃からビスマルクと交友関係にあり,65年以来その対ロシア外交に活躍。保守主義者で,ビスマルクの現実主義政策に必ずしも同調しなかったが,81年の三帝同盟は彼の功績であり,宰相 L.カプリビのもとでの再保障条約の更新断念も彼の影響によるものといわれる。ロシア,フランスの接近で自己の政策の破綻をさとり,92年に引退した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シュワイニッツの関連キーワードヨハン(堅忍公)侍従武官プロシア

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android