コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャコトー ジャコトーJacotot, Jean-Joseph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャコトー
Jacotot, Jean-Joseph

[生]1770.3.4. ディジョン
[没]1840.7.30. パリ
フランスの教育家。「普遍的教育法」の創始者。 1795年ディジョンのエコール・ポリテクニクの副校長となり,同校で科学方法論などを教えた。彼の教育論は,それまでの非常に多彩な経歴から生れたもので,自著『普遍的教育論』 Enseignement Universel (1823) において,万人の精神的能力は本来的には等しいものであり,現実にみられる能力差は各人の意志の力の差から生じたもので,もし各人が方針を誤らないならば,自己教育によりそれぞれの能力を発揮することができると説いた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ジャコトーの関連キーワードチェルシー磁器ノースクルーゼンシュテルンクルーゼンシュテルン後桜町天皇ベートーベンワーズワースの生家アタックス平賀源内カント(Immanuel Kant)